セディナカードローン

限度額 200万円(新規は50万円)
金利 上限18.0%
申込対象 20歳以上64歳以下で電話連絡が可能な一定の収入がある人(パート・アルバイト可) 
審査時間 最短30分
即日融資
無利息期間 7日間(新規契約から30日以内の初回借入から)

 

セディナはクレジットカードを主に扱っていますが、キャッシング専用のセディナカードローンも取り扱っています。

 

金利は上限が18.0%となっているだけで詳しくはわかりませんが、新規は50万円までしか借りれないため、ほとんどの場合で18.0%が適用されるでしょう。

 

18.0%は消費者金融と同じで、銀行カードローンと比較すると高いです。金利面でのメリットはほとんどありません。

 

セディナカードローンのメリットは審査時間が最短30分と短く、即日審査~融資を受けることができます。自動契約機の設置はないため、すぐに借りるなら振込融資となります。

 

ただ即時振込融資を受けるためには11時までに申込をしないといけません。カードをできるだけ早く受け取るには、12時までに審査が完了すれば当日発送となります。

 

そして期間は7日間と短いですが、無利息期間があります。契約後30日以内に借入をしないと無利息サービスを受けることはできません。

 

セディナカードローンの特長

  • 最短即日振込融資
  • 7日間無利息
  • 金利が高い
  • 新規は50万円までしか借りれない

 

セディナカードローンは総量規制の対象

 

セディナカードローンは消費者金融などと同じく総量規制の対象となるため、借入できる金額の上限が年収によって変わってきます。

 

総量規制の対象だと年収(税込)×1/3までが借入できる金額の上限と法律で定められています。

 

またセディナから50万円またはセディナを含めた借入総額が100万円を超える時は、収入証明書が必須となります。

 

セディナカードローンの審査は?

 

セディナカードローンの審査は金利からみると消費者金融並ではないでしょうか。銀行カードローンよりは通りやすいと考えられます。

 

申込条件に一定の収入が必要となっているため、無職や専業主婦は難しそうです。学生や主婦でもパート・アルバイトであれば借りれる可能性はありそうです。

 

また上記で説明したように、総量規制の対象であるため、年収1/3を超える金額を申込すると審査に落ちます。

 

そしてセディナのクレジットカードを利用して適度な利用や遅れず返済していれば、カードローンの審査でもいい影響を与えるでしょう。

 

セディナカードローンの返済額

 

利用残高 返済額(短期コース) 返済額(長期コース)
5万円以下 5,000円 3,000円
5万円超~10万円 10,000円 3,000円
10万円超~20万円 10,000円 6,000円
20万円超~30万円 15,000円 9,000円
30万円超~40万円 20,000円 12,000円
40万円超~50万円 25,000円 15,000円

 

返済額は短期コースなら消費者金融と比較すると高めの設定で、長期コ-スであれば一般的な設定となっています。

 

基本的には短期コースですが、利用者が申出をして、セディナが認めれば長期コースとなります。

 

返済日は毎月月末締めの27日払いとなっています。毎月必ず口座振替での返済が必要となります。

 

楽天銀行口座で土日でも即時振込キャッシング

 

セディナは振替口座が楽天銀行であれば、本来土日は受けられない銀行振込で即時融資が受けられます。その他の口座も平日の9:00~14:59なら即時振込となります。

 

振込先口座 受付時間 振込時間
楽天銀行 平日 0:15~23:29 即時
土・日・祝
その他銀行 平日 0:15~8:59 当日9:00~10:00
9:00~14:59 即時
15:00~23:29 翌営業日9:00~10:00
土・日・祝 0:15~23:29

バナー