三井住友銀行口座を持っていると便利?

 

三井住友銀行カードローンは口座が無くても利用することはできます。

 

ただ口座を持っていると受けられるメリットもいくつかあります。

 

口座を持っているメリット

  • web完結ができる
  • キャッシュカードで借入可能
  • 本人確認書類不要

三井住友銀行の口座持っていればweb完結可能?

三井住友銀行の口座を持っているとweb完結が可能となります。web完結とは来店や郵送しなくても、webだけで契約までできてしまう便利なサービスです。

 

web完結を利用すれば契約書やローンカードが送られてくることがないので、借入がバレる可能性は低くなります。ただし利用規約等は郵送されるので、郵送物ゼロにしたい場合は、自動契約機へ行く必要があります。

 

web完結のメリットは
  • キャッシュカードで借入可能
  • 来店不要で手続き完了
  • 本人確認書類の提出不要

 

キャッシュカードで借入をする?

web完結を利用した場合は、手元にあるキャッシュカードがローンカードとなり、借入や返済することが可能となります。

 

web上で契約が完了すれば、すぐに利用することができます。利用できるATMは三井住友銀行ATM、提携コンビニATMとなっており、手数料0円で利用することができます。

 

通常のローンカードはゆうちょATMも利用できますが、キャッシュカード一体型では利用することができません。

身分証無しでも借入できる?

web完結を利用すると身分証明書の提出も必要がないので、スムーズに契約できます。

 

仕事中だったりすると身分証明書を提出することができない場合もあるので、提出なしで借入できることは非常にメリットとなります。

 

カードローンの借入で必要な書類と言えば収入証明書になります。三井住友銀行カードローンは、50万円以下の申込なら原則必要ありません。50万円以下の時は、提出書類無しで借入するこができるのです。

 

ただし口座作成時と住所が変わっていたら身分証明書の提出が必要になってきます。

その他に口座があるとできること

SMBCダイレクトを契約可能

三井住友銀行の口座を持っていないと、SMBCダイレクトが契約できません。カードローンの口座だけで持っていてもSMBCダイレクトは利用できません。

 

SMBCダイレクトは、パソコンやスマホで預金口座の残高確認や振込等ができます。更にカードローンの取引状況や残高確認も可能となり便利なサービスです。

 

振込での融資が可能

三井住友銀行カードローンは、SMBCダイレクトを利用することにより、三井住友銀行の口座に振込融資が可能となります。

 

自動融資(バックアップ)可能

三井住友銀行預金口座を返済用口座とすれば、自動融資(バックアップ)が可能となります。

 

返済用口座の残高不足によりクレジットカードの代金、公共料金等の支払いができない場合、自動的にカードローン口座より不足金を融資して、残高不足を防ぎ引き落とし可能にすることができます。

 

口座振替が可能

三井住友銀行の口座が無ければ口座振替ができません。口座振替にしておけば、毎月の返済忘れを防ぐことができます。